よくあるご質問

ユーラスって何語ですか?
日本語です。振動で物をゆらすという意味で、ユーラス(Uras)という名前が付きました。
形式の見方を教えてください。
バイブレータの回転方向を教えてください。
一般に商用3相電源の相回転は端子記号R・S・Tの順になります。
これに対し、バイブレータ側は端子記号U・V・Wの順に相回転するように製造されています。
バイブレータのケーブルは、赤・白・黒・緑のリード線で構成され、赤・白・黒がU・V・W相です。
また、緑はアース線です。
R-U・S-V・T-Wに結線すると、順方向に回転します。
バイブレータでは、リード線の引出方向に回転するように作られています。
回転方向を変えたいのですが?
R-U・S-V・T-Wに結線すると、正回転(リードの引出方向に回転)します。
R-W・S-V・T-Uに結線すると逆回転します。
ただし、単相バイブレータの回転方向はリードの引出方向に回転し、回転方向を変えることはできません。
ユーラスバイブレータに上・下がありますか?
ユーラスバイブレータは上下があります。バイブレータ本体の端子箱が付いている方が上です。
(端子箱は、中心からずれた位置に設けています)
傾斜取り付け・たて取り付けの場合は、必ず、上下を確認して取り付けてください。
リード線を長いものに交換してもよろしいですか?
バイブレータのケーブルは直接振動を受けます。したがって振動に耐えるケーブルであれば交換できます。
ユーラスバイブレータのケーブルは、耐振動試験を行い選定されたものです。
リード線の固定方法を教えてください。
リード線には絶えず激しい繰り返し曲げが作用いたします。
ゆったりしたカーブで“U”の字型に取り付けてください。(ユーラスバイブレータのカタログ参照ください)
標準仕様で設置場所が標高1000m以下となっていますが、なぜですか? 標高1300mで使用したいのですが?
標高が高くなると気圧が下がります。例えば1300mの高さですと標高0mに比較して約15%気圧が下がります。
すると空気密度も低下しますのでバイブレータの冷却特性が低下し、その結果、バイブレータ・軸受の温度が上昇しやすくなります。
標高1000mを超える場所での使用をご希望の場合は、お近くの営業所までお問い合わせください。
直線振動を発生させるのはどうしたらいいのでしょうか?
2台のユーラスバイブレータを軸に平行に並べて取り付けてください。
このバイブレータを互いに反対方向に回転させると、バイブレータの軸に直角方向の直線振動が発生します。
定格電圧が運転中に変動した場合はどうなりますか?
運転中の電圧変動は定格電圧の±10%です。10%以内で管理してください。
屋外でも使用できますか?
ユーラスバイブレータ KEE、SEE、KZE形は標準形=全天候形です。屋外での使用も可能です。
ただし SEE-0.1-2 は屋内専用です。
欧州安全規格に対応は可能ですか?
オプションとして、欧州安全規格を一部取得しています。機種につきましては、お近くの営業所までお問い合わせください。
カナダの安全規格に対応していますか?
オプションとして、ユーラスバイブレータ KEE 形はカナダ電気製品安全規格(CSA)適合の認証品です。詳しくは、お近くの営業所までお問い合わせください。
ユーラスバイブレータは可変速ができますか?
入力周波数をインバータ盤で変更することでユーラスの可変速は可能です。
塗装色は?
標準品の塗装色はマンセル 2.5PB5/2です。また塗料はポリウレタン塗料です。

サポート